先日、一花痴女とアルファインの話になりました。
一花痴女とアルファインの思い出話に花が咲き昔は色んなお客様がいたよね〜と2人で経験談を交えながら話していました。

ちなみに一花痴女は巌窟王という部屋がお気に入りだそうです(笑)

昔は色んなお客様いたよねなんて会話をしながらふと気づきましたが、
今も昔も色んな性癖やフェチを持ったお客様はたくさんいてそれは変わるどころか日々進化していっているのです。

それと同様、痴女も進化していきます。
事務所にいるとたまに痴女同士が変態談義をしているのを耳にします。
悪口等では決してなく、自分の経験を元に向上心を持ったとても素晴らしい談義だと思います。
たまに縛り方がわからなくなってしまったなんて話をしていると縛り方講座が始まっています。
私もプレイチェック、講習等で知らなかったことを痴女たちが知っている場合があります(笑)

足りない部分、わからない部分を補い合うというチームプレイが事務所では行われているのです。

一花痴女と話している途中、結衣痴女が出勤してきて化粧品の話やメイクの仕方の話になっていました。
そんなことも私から見ると助け合いだと思うのです。

風俗産業で働いていると個人戦、いわゆる個人事業主ですから誰かが誰かの足の引っ張りあいをするなんてイメージがありますが、
当店ではスタッフ含め、痴女たちが1つのチームになっているように思う時があります。

もちろんいい時ばかりではありませんが(笑)

一花痴女と話しながらそんなことを思っていたり、私も巌窟王に行ってみたくなったり(笑)

色んなことを思いながら日々働いています(笑)


IMG_2186